平野紫耀、キンプリメンバーとの仲良しエピソード語る「部屋にパンパンで…」

f:id:Kingandprince:20190908223736j:plain

6日放送のTBSラジオ『有馬隼人とらじおと山瀬まみと』に出演したKing Prince平野紫耀が、メンバーとのエピソードを語った。



番組の中で、King Princeメンバーとの関係性について質問された平野は「珍しいみたいなんですけど、めちゃめちゃ仲が良いんですよ」「自宅にもしょっちゅう泊まりに来ますし」と回答。



続けて「楽屋も5人とか6結構人数が多いので、部屋も二手に分かれてたりするんですけど、気付けば部屋にパンパンで6人いるんですよ」「それぐらい仲が良いというか常に近くにいますね、誰かしら」と話した。



また、パーソナリティの有馬隼人から「リーダー岸(太)くんはきっちりしてるんですか?」と質問された平野は「いや、全くしてないですよ」「岸くんの発言でまとまったこと1回もないです。逆に散らかすような人で」と明かし、周囲の笑いを誘った。


さらに「King Prince1人ふざけ出したらもう全員ふざけ出すんですよ」と切り出し、「永瀬廉っていう子がツッコミ役で、まとめ役であるんですけど、彼もおバカなので楽しくなっちゃうとツッコミの役割を無視して盛り上がり始めちゃうんですよ」「結果とっ散らかったMCになってたりとかしますね」と語った。

TOKIO城島茂、錦戸亮脱退・関ジャニ∞丸山隆平からの連絡明かす

f:id:Kingandprince:20190908004741j:plain

【モデルプレス=2019/09/077日放送のテレビ朝日系情報番組「週刊ニュースリーダー」(毎週土曜朝6時~)で、TOKIO城島茂関ジャニ丸山隆平から直接連絡を受けたことを明かした。


丸山隆平から連絡「ファンとともに改めて一致団結する」


城島は、7月に亡くなった故・ジャニー喜多川さんについて、何よりも学業先で考えてくれていたことや、先輩後輩について礼儀をつくすことを教えてくれたと回顧。そして、そのジャニーさんの教え通り、先日錦戸亮ジャニーズ事務所の退所とともに脱退を発表し、ファンを驚かせた関ジャニの丸山から、城島に直接電話がかかってきたのだと振り返った。

「ご迷惑かけますけど、僕たち頑張っていきます。僕たちもファンとともに、改めて一致団結するところだと思ってがんばります」と語った丸山の言葉に、故ジャニーさんの教えを見たという城島。後輩である丸山の姿勢に、「ちゃんとしないとな」と自身も襟を正す思いがしたと打ち明けた。

城島茂、感銘受けたジャニーさんの教えとは


また、ジャニーさんの言葉で心に残っているのは、自身がまだ15歳のころに聞いた「タレントとかアイドルでいちばん大切なことはなんですか」という問いへの答えだと述懐。「ダンスでも歌でもお芝居でも全部共通して言えることだけれども、大事なのはリズム感」というジャニーさんの言葉に「それが極意なんだ」とその深さに感銘を受けたことも告白。ジャニーさん亡き現在を「(ジャニーさんの)教えを胸に頑張っていくのが、ジャニーズ事務所の第二幕となる」とうなずいた。(modelpress編集部)

King&Prince・岸優太、『ZIP!』で「正直ウザイ」と“匿名メンバー”から苦情受けたワケ

f:id:Kingandprince:20190825201220j:plain

朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)にて、2020年に開催される東京オリンピックパラリンピックに向け、KingPrinceがさまざまなスポーツに挑戦するコーナー「MEDAL RUSH」が放送。81923日は、岸優太が「飛び込み」に挑戦した。

 初日の冒頭、1人で登場するのは約2カ月ぶりということで、「来ました~! 『MEDAL RUSH』岸の回です!」とハイテンションな岸。そんな中、スタッフから「ちょっとタレコミがありまして……」と、不穏な発言が。なんでも、“神奈川県出身・TK人”から「最近、岸が鍛えた体を見せたがる。正直ウザイ」という苦情が寄せられたとのこと。この時、“TK人”の目線入り写真が出ていたのだが、どう見てもメンバーの高橋海人であった。



 すると岸は、「そんな、別にたいしたことないっすけどね?」と謙遜しつつ、おもむろにメンバーカラーの紫色のジャージを脱ぎ始め、綺麗に割れたシックスパックを披露。すかさずスタッフから「そういうところじゃないですか!?」とツッコまれていたが、岸は自慢の肉体美を披露できてご満悦の表情。ちなみに、その後のナレーションは「岸」ではなく「きんにくん」「紫きんにくん」と呼ばれていたのだった。

 そんなオープニングを終え、岸はまず全日本選手権優勝の実績を持つ、千歩純一選手の飛び込みを見学。その迫力に「できるんですか? 初めてですよ、僕」と戸惑う岸だったが、実は入水時の衝撃は1トンもあり、五輪選手ですらケガをしてしまうほど、危険を伴うスポーツだという。スタッフからは「万が一に備えてレスキューを用意した」という情報が伝えられたが、そこに現れたのは「めちゃめちゃワガママBody」のAD。あまりの頼りなさに、岸は「いやいや……」と言いつつ、思わず頭を抱えてしまう。

 とはいえ、以前同番組のロケで「トランポリン」に挑戦し、筋の良さを褒められている岸は、同じく体幹を使う飛び込みに自信がある様子。基礎づくりとして、超高速で行う“V字腹筋”や、足の指先を曲げた状態で歩くなど、常人離れした動きの練習を経て、いよいよ1mの高さのジャンプ台から飛び込むことに。

 しかし、1度目の挑戦で尻を強打してしまい、「やばい、俺なんでこんなビビるんだろう……」と顔を真っ青にし、入水できなくなってしまう岸。その後、なんとか恐怖心に打ち勝ち、課題となっていた“足からの入水”と“頭からの入水”をクリア。すると「だんだん水と友だちになれたかな?」と笑顔が戻り、少しずつ自信を取り戻していた。

 “水しぶきをあげないで飛び込む”という課題も見事クリアすると、岸自ら「3mチャレンジいっていいですか?」と申し出る。ナレーションで「スタッフは思った。そのやる気、もっと早く出してほしかった」とツッコミが入っていたものの、3mの飛び込み台からも綺麗に入水を決めることができ、最後には「すごい強くなれた気がします!」と清々しい表情を見せたのだった。

 岸の奮闘に対して、ファンからは「めげずにチャレンジしていく姿、本当にかっこよかった!」「岸くんのチャレンジ精神に心打たれた! 感動しかない!」といった称賛や、「確実に“岸優太の筋肉ロス”に陥るわ……」「また岸くんの筋肉メインの仕事をよろしくお願いします!」との声が続出。ファンにとっては、岸の挑戦を見守るとともに、鍛えられた肉体を思う存分堪能できる“ご褒美回”でもあったようだ。


King&Prince・永瀬廉、“エロス”について「しゃべらずともわかる」「出そうと思ってない」と饒舌語り

f:id:Kingandprince:20190824004447j:plain

KingPrince・永瀬廉がパーソナリティを務めるラジオ番組『KingPrince 永瀬廉のRadio GARDEN』(文化放送)。ゲストに『レコメン』(同)パーソナリティのオテンキのりを迎えた822日の放送回では、「女性の好み」で話が盛り上がった。

 この日、リスナーから「私は好きな人が多すぎることに困っています。職場に好きな人が5人もいます。いろんな部署に好きな人がいるので、仕事のモチベーションが上がるのは自分でも素晴らしいと思うのですが、結局、誰のことが好きなのかわからなくなり、恋愛を積極的に進めることを諦めてしまいます」というメッセージが。

 永瀬はこれを読み上げ、「めっちゃ面白い!」と大爆笑していたが、「いいところを見つける天才なんじゃない?」というのりの言葉を聞き、「いいこと言いますね~」と感心。そして、のりから「ちなみにどういう女性が好き?」と聞かれたことから、永瀬は女性の好みついて語ることとなった。

 「つややかな妖艶」と即答した永瀬に、のりは「あ~、“エロス”がすごい感じのね」と補足。これに永瀬は「そうそうそう!」とノリノリだったものの、「目(線)を合わせて、目(線)を外されたとき(エロスを感じる)」というのりの言葉には、「僕はそういう具体的なのじゃない」と共感せず。

 どうやら永瀬は「結構、雰囲気で感じ取るんですよね、そういうエロさっていうの。しゃべらずともわかるんですよね。そういう人にすごい惹かれます」とのことで、醸し出すオーラやフェロモンに魅力を感じるタイプのよう。「(本人が)出そうと思ってなくても、近くにいると感じますもんね、そういう人」と、永瀬には女性のエロスをかぎ分ける力があるよう。「そういう人が僕、タイプなんですよね」と明かしたのだった。

 一方で、リスナーからの質問には「“Love”ではなく“Like”なら、もう全員GoGoGoですよ!」「いろんな蜜吸ったらいいと思います、いろんな花の蜜。吸って、どのやつが一番良かったかって。で、そこに結果戻ってきますから。いいところには戻ってくるんですよ、結果」と、豪快にアドバイスをした永瀬。のりから「急におしゃれな言い方してきたね」とツッコまれると、永瀬は「実は『花の蜜』って言い方、(Sexy Zoneの中島)健人くんから習いました!」と明かしていた。

 放送後にはファンから、「れんれん、健人くんに相当似てきたなあ……(笑)」「名言出たかと思いきや、『健人くんから習いました』って。ケンティーさすがだわ!」「れんれんがケンティー路線を狙ってる……!?」という声が続出。中島と永瀬と言えば、同じ大学の先輩・後輩の間柄ということもあり、普段からこういった“教え”を請うているのかもしれない。


『24時間テレビ』嵐×SixTONESらジャニーズJr.が名曲メドレー披露

f:id:Kingandprince:20190820001609j:plain

人気グループ・がメーンパーソナリティーを務める日本テレビ系毎夏恒例『24時間テレビ42』(82425日放送)。今年7月に逝去したジャニー喜多川さんを偲び、追悼企画『生涯を捧げたエンターテインメント ジャニー喜多川の想い』で、先日デビューを発表したSixTONESを含むジャニーズJr.HiHi Jets少年、少年忍者)が会場となる国技館で、遺された名曲をメドレーで披露することが決定した。 

嵐を超える?キンプリ人気の実際とは?

f:id:Kingandprince:20190818213343j:plain

King&Princeも、デビュー直後から先輩たちを追い抜く勢いで人気で、数々のランキングでメンバーがトップ3入りを果たしている。そこで今回は、そのランキング内容をクイズにまとめてみた。答えは記事の最後に!



■【問1】
10~30代の女性100人に「見ていて一番元気になれるジャニーズ」について調査。「頭が良くて面白い」と評価の高い櫻井翔、そして「明るいキャラクターと笑顔で元気をもらえる」と癒しの魅力が人気の嵐の相葉雅紀を抜き、トップに輝いたキンプリメンバーは?



■【問2】
バラエティ番組

やライブで女装を披露することが多く、その美しさが話題になることもあるジャニーズ。そこで「一番女装が似合いそうなジャニーズ」についてアンケートをとったところ、第3位はSexyZone中島健人だった。さて、第2位に輝いたキンプリメンバーは?



■【問3】
10~30代の女性100人に「クリスマスを一緒に過ごしてみたいジャニーズタレント」について聞いたところ、第1位は同率で2人が輝いた。1人はドラマ『花のち晴れ~花男NextSeason~』(TBS系)や、バラエティ番組での天然発言で話題になっていた平野紫耀。さて、平野と同率で1位になったのは?




答えはコチラ









■【問1】の答えは「平野紫耀」。「おバカキャラで楽しい」「明るくて面白いし、人柄も良いから」「天真爛漫でかわいい。いつも全力投球だから」など、かっこいいパフォーマンスと、バラエティでのギャップ、そして裏表のない明るさにひかれる人が多かった。詳しくはコチラ。https://taishu.jp/articles/-/65353



■【問2】の答えは「岩橋玄樹」。とても繊細で色白のルックスが特徴的な岩橋は、「ふだんから女の子にしか見えなくて、かわいい」など、「とにかくかわいい」というコメントが圧倒的。ちなみに第1位はHey!Say!JUMPの山田涼介。その他にもHey!Say!JUMPの知念侑李伊野尾慧、NEWSの手越祐也などの名が多く挙がっていた。詳しくはコチラ。https://taishu.jp/articles/-/64287



■【問3】の答えは「相葉雅紀」。「ほんわかしていて、ほのぼのとした時間を過ごせそうだから」と、彼にドキドキよりも癒しを求める人が多いことが印象的だった。他には嵐の松本潤TOKIO長瀬智也など、ワイルドでスマートなタイプもランキング入り。嵐とTOKIOはランキングの常連だが、ここに食い込んでトップを奪った平野の注目度に、未来を感じずにはいられない。詳しくはコチラ。https://taishu.jp/articles/-/62184



デビュー以来、快進撃を続けるKing&Prince。現在のところは、天然発言や映画・ドラマの露出の多さから平野紫耀の名が多く挙がるが、最近ではニュース番組で的確なコメントを残し、頭の良さを見せた永瀬簾など、他のメンバーも個性を発揮し出している。これからキンプリが「ジャニーズランキングの台風の目」になることは間違いない。注目していこう!

大野智:「24時間テレビ」で“100人ダンス”に挑戦 「アラジン」を表現

f:id:Kingandprince:20190811233836j:plain

82425日放送の「24時間テレビ42 人と人~ともに新たな時代へ~」で「100人ダンス企画」に挑戦する「嵐」大野智さん(中央)=日本テレビ提供

 82425日に放送される日本テレビ系のチャリティー番組「24時間テレビ42 人と人~ともに新たな時代へ~」で、人気グループ「嵐」大野智さんが「100人ダンス企画」に挑戦することが11日、分かった。同日、放送された「24時間テレビランナー参戦SP」で発表された。

 「100人ダンス企画」は、大野さんが、生後まもなく右足を失い、大勢の人とダンスをしてみたいという澁澤くるみさん(11)の夢をサポート。都立狛江高校ダンス部のメンバーと共に、くるみさんが大好きだというディズニーの「アラジン」の世界を総勢100人のダンスパフォーマンスで表現するという内容。この模様は、「24時間テレビ」内、両国国技館(東京都墨田区)のステージから生放送される。

 42回目を迎える今年の「24時間テレビ」は、「人と人~ともに新たな時代へ~」がテーマ。メインパーソナリティー「嵐」、チャリティーパーソナリティー浅田真央さん、24時間テレビサポーターは徳光和夫さん、総合司会は羽鳥慎一さんと水卜麻美アナウンサーが務める。